| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

Hair Fennel


川口駅前の美容室【Hair Fennel】の日々を公開しています。
ジェンダーフリー?
最近、ショッキングな事実を知りました。なんと、男性の(座りション)が増えているというのです!びっくり   知らなかった・・、うちだけかと思ってた・・・。まぁ、理由は簡単。住宅事情。昔はどこの家に行っても必ずトイレは二箇所ありましたよね?男用と女用と。マンションの事は分かりませんが、戸建てはそうでした。ところが今は、というと男用のトイレつくるくらいなら収納増やせ、というご時勢なのでしょう。
確かに男は飛び散ります。構造上。ぼくもよくおかあちゃんに怒られたものでした。ぶー  でもさすがにあの男用トイレに座れ、とは言われたことはありませんでした。  これもジェンダーフリー教育の賜物でしょうか?
そのうち男便所なくなるな、こりゃ。男のくせに軟弱な!ノーノーというあなた。あなたは間違いなくマイノリティです。そして奥さんたちのお茶会の時にブイブイ言われていることでしょう。パクッ
|17:22| 田本の部屋 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hair-fennel - -
お仕事帰りにぜひ!
だいぶ寒くなってきました。悲しい
でも、僕は、冬生まれのせいか夏よりも冬が好きです!
寒いのはイヤですけどね。好きなのは冬の景色です。
朝のひんやりした空気や、夜のほしぞら。都会ではなかなかキレイに
見れないのですが、田舎でみると空気も澄んでいて、星が落ちてきそう
なくらいです。星星星星星
きのうも、お月様がとてもきれいでした。ずっと見ていてもあきません。月
僕の楽しみの一つです。けっこう癒されますよ拍手
|10:19| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hair-fennel - -
恩師
美容業界の大先輩にシロー先生という方がいます。今は知らない人が多いと思いますが、ある年代の人たちにはとても有名な方です。
若い頃、といってもすでに結婚もして、お店もやっていたのでしたが、単身フランスに渡り一流店で修行して、しかも日本人として初めて世界大会で優勝したという強者のおじいちゃんです。
僕は若い頃幸運にもこのシロー先生のお店で働いていました。といってもその頃はすでに現役は引退されていましたが、それでもたまに直接教えていただくこともありました。  でもまぁ、凡人の身にはこのおじいさんの(えらさ)がいまいち解らずに、なんだか随分変わったひとだなぁ、というのが正直な当時の印象でした。それでも非常に見識の高い独創的な考え方をする方で、(ちなみに先生はチャキチャキの江戸っ子でしたが、僕のような若輩にも常に敬語で話されます)当時、ふと言われたことがやたらと耳に残っていたりします。当然仕事に関することが多いのですが、僕が結婚した時にはこんなことを言われました。「田本くん、幸せになりたいと思って結婚してはいけません。幸せになりたいと思って結婚するから失敗するのです。この人となら苦労しても良い、という人を選びなさい。」う〜ん、絶対誰かの結婚式で言おう!    孤独は罪だ、ということもよく言われます。
たまにお便りを頂くのですが、最後には必ず三人の髪友(髪友は先生の造語で要するに美容を通じて知り合えた友)に近況を知らせる連絡をとりなさい。と書き添えられています。
年々、先生のえらさがわかってきました。  長生きしてください。よつばのクローバー
 
|10:26| 田本の部屋 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by hair-fennel - -
| 1/1 |
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.