| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

Hair Fennel


川口駅前の美容室【Hair Fennel】の日々を公開しています。
敷居
 yui聴いちゃいました。中学生の息子の影響で。知ってます?yui。

なかなかいいです!中学生が好きそうな歌詞です。「大人は分かってくれない!」、的な。
ものの考え方がおもいっきりAB型だな・・、と思って調べると、本当にAB型でした。

昔はAB型苦手でしたが、最近は苦手意識なくなりました。何故かぼくの周りにはAB型が多い

そんで、要所要所で何かやらかしてくれます。

話しを戻してyui。興味ある方は聴いてみて下さい。懐かしさ満載で聴けますよ。

そういえば音楽好きのお客さんが「モモクロは結構良い!」って言ってたなぁ。本多君は「Perfume最高!」って言ってたし・・・。

敷居越えて、どっちも今度聴いてみるか・・
|10:16| 田本の部屋 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hair-fennel - -
東京大神宮

この前の休日に東京大神宮に行ってきました




縁結びにご利益のある神社だそうです
神前結婚式創始の神社でもあり、万物の“ムスビ”の神様がまつられているそうです

さすが恋愛の神様だけあって女性の参拝客が多かったです

鳥居前の手水で清めてから和紙をもらい参道を歩いて
いざ!!祈願へ
二拝二拍手一拝をしてしっかりとお祈りしてきました

お参りがすんでおみくじをひいてから
お守りを買って東京大神宮をあとにし

新宿でご飯を食べて帰りました

さすがパワースポット
なんだか心があらわれた気がします

また機会があれば行きたいと思います


|10:46| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hair-fennel - -
暖色と寒色


 時々朝、テレビで美容室の特集をしています

面白かったのが、お客様が、女性はレディーガガのヘアスタイル
男性は、スーパーサイヤ人のヘアースタイルをオーダーしたらどうなるか

カウンセリングの映像になり、スマホでヘアースタイルを見せたら、迷いなく、挑戦していました
頭の上に円錐状にしたすき毛をのせ、お客様の髪を巻きつけるのですが、なかなか固定させるのが難しそうでした

スーパーサイヤ人にするには、何回もブリーチするそうです

カラーリングの話になりますお客様が髪を完全なシルバーにしたいと言ったとき、髪の色を完全に抜く為に、3回以上ブリーチしますが、それでもなかなかメラニン色素(髪の中の色)は髪の中からでてくれないので大体は金髪になります

そこに酸性カラー(髪のダメージの少ないカラー)やマニキュアをのせていきます

日本人の髪はユウメラニンといって赤の色素が髪の中に入っています
なので、暖色系(赤味よりの色)の色にするには、綺麗に染まります
逆に西洋人は、寒色の色素(アッシュ系)が髪の中に入っています

また、寒色系(アッシュ、マット、パープル、ブルーなど)は色素分子が暖色系より小さいため、抜けるのも早いです
日本人の髪に抜ききれなかった暖色系の色素が寒色系の色と混じると濁ってしまうので、思うようにアッシュやブルーの色味がでないのです

なので、完全なアッシュにするには、最初は相当明るい色で髪の色素をぬいて、それから、色を入れていくこともあります





|18:32| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hair-fennel - -
オススメ本
 ヴィクトル・フランクルの「夜と霧」という本がオススメです。

ナチスの捕虜収容所での手記です。

家畜以下の扱いの中で、それでも尊厳とユーモアを忘れない人達の偉大さ。日々の小っちゃな不平なんぞ、吹っ飛びます。


|16:03| 田本の部屋 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hair-fennel - -
静電気
今の時期、静電気がスゴイですね

セーターを脱げばバチバチ…
髪はなかなかまとまってくれないし…
指先にバチッとくるのがとても怖いですよね

そう!!冬の美容の悩みといえば、髪の毛の静電気ですね
乾燥している髪にブラシをかけると、ときには『2万ボルト』の電気が流れるそうです

髪の毛が乾燥すると、広がりやすく、パサツキが目立ち、髪がダメージを受け、キューティクルが破損してアミノ酸や水分などの髪内部の必要な成分が流出してしまいます

そうなると、髪の内部がスカスカになり、さまざまなダメージの原因に対する抵抗力が弱くなってしまうのです

ブラシをかけるさい髪の毛の静電気を防止する基本的な方法としては
髪の毛に少し湿り気を与えてからかけることです
この方法である程度は髪の毛の静電気を抑える事ができます
ただあまり濡らし過ぎてしまうのはダメージに繋がるので少しでお願いします

また髪の毛が細い人の方が静電気は起こりやすいみたいです
さらにパーマやカラーリングで髪が傷むとブラッシングのときに静電気がおこりやすくなり、静電気でキューティクルが傷んでさらに髪が傷む、という悪循環に陥りますので注意しましょうね

他には乾かす前に毛先にオイルなどつけるのも乾燥の予防になるのでやってみてください



|10:38| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hair-fennel - -
成人式
 昨日は、成人の日
寒い中、来ていただいたお客様、本当にありがとうございました

成人式の昨日に雪が降り、足元も滑りやすくなっているので心配でしたが、本当に皆さん綺麗でした

朝、6時頃には川口は雨で10時頃に霙になり、お昼には雪が積もりはじめています

私は5年前成人式をしましたが、着物を購入したのに、あれから一度も着ていません
気に入っているのでもう一度着れる機会があったら嬉しいです
上尾で成人式がありましたが、時間が間に合わず、式典には出られませんでした
友達と写真とプリクラを撮って終わったので、成人式という成人式を迎えた事がないので、羨ましく思います
けれど、夜、中学校の同窓会があって楽しかった記憶があります

昨日は大雪だったので、お店は早く閉めましたが、バスに乗ろうと駅まで行くと、成人式を迎えられた方が殆んどでした


前もって、式典の中では草履、外では長靴に履き替える方も多いようです
|11:54| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hair-fennel - -
睦月
 一月。カッコよく言うと睦月。

尤も、旧暦の一月ですが、別称「むつびづき」ともいいまして、お正月ですので、お互いに仲睦まじくしましょうね!と云う事のようです。

中国では一年を72の季節(候)に分けて、それぞれに名前を付けてるそうですが、ぼくは、もっと頑張って、一年を126の季節に分けてそれぞれにネーミングする!というのを人生の余暇の目標にしてみようかな?と思っています。

文化の優劣を競ったほうが、ずっと平和です。

一月といえば、小寒、大寒を思い浮かべますが、小寒(5日)から立春までの30日間が「寒のうち」といって一年で一番寒い日が続きます。
今で言うと一月の終わりから二月の後半辺りのことをいいます。

大寒は寒さが極まる頃。昔の人は寒気を利用して凍り豆腐や味噌などを仕込んだ季節だそうです。

お正月気分も抜けてきたし・・、さぁ、今年も頑張ろう!

|10:04| 田本の部屋 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hair-fennel - -
もうすぐ成人式(^^)
題名の通りあと5日もすれば成人式です
私はとうの昔に終わりましたが…
フェンネルに入って初めての成人式なのでドキドキ
もちろん成人を迎える方もドキドキ、わくわくだと思うので
楽しい思い出の残る一日にしてもらいたいです

そのためにはフェンネルでお支度をされる方に喜んでもらうために
残りの日々も一生懸命、練習していきたいです

さて、成人式について少し調べてみました
成人式は、終戦間もない1946年11月22日、埼玉県北足立郡蕨町(現:蕨市)において実施された
「青年祭」がルーツとなっているそうです
その「青年祭」の影響を受けた事により色んな所で実施され
祝日法により、2度、日にちが変わり、1月の第2月曜日に実施されることになったそうです

成人の晴れ着姿を見るのも楽しみだなぁ

|10:14| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hair-fennel - -
あけましておめでとうございます
 
あけましておめでとうございます

今年も宜しくお願いします

お正月中、私は実家に帰りました
そして、色んな場所にショッピングしに行くと、この時期、バーゲンやっていますが、大宮へ行ってきました

時間によって売りつくしセールで値下げして貰えるので、好きな物をどんどん買ってしまうより、待っていた方がいいです

ルミネやアルシェには久しぶりにいきました

毎年、福袋をかいますが、今年はナシです

なにより、お正月中はゆっくりできて、嬉しいです
とはいっても、ダラダラしていたわけではありません

今年も一年、一歩一歩前進していけますように
|13:47| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hair-fennel - -
| 1/1 |
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.